ゆっくりやさしい毎日

体の弱い自分とのんびり向き合っています。体のことや自分の思い、日常生活のこと等を書いています。

結婚してくれて有難う。

今週のお題「大切な人へ」





私の大切な人は、私の人生を支えてくれている人達です。








その中でも、結婚してから生活を共にし、生活といつもそばで私を支えてくれている旦那さんには、感謝の気持ちでいっぱいです。








今年のバレンタインは、彼の好きなフィナンシェを贈りました。








かなりのフライングで、一月末に渡してしまいました。 








体調が悪くなって当日渡せないことが嫌だったので、買ったその日に渡しました。









バレンタイン当日は、お手紙を渡しました。









一番最初に旦那さんと出会った時に、『フィナンシェが好きなんです。』と教えてくれたんですね。









初めて旦那さんに贈ったお菓子が、アンリ・シャルパンティエのフィナンシェでした。









今年のバレンタインも、アンリ・シャルパンティエのフィナンシェ。




f:id:rii-ri:20200216084024j:plain



f:id:rii-ri:20200216084053j:plain



見た目でこれだと決めてしまいました。








壊れやすい為に、配送不可の商品のようで、包装も出来ないと言われた位、繊細に作られたもののようです。








旦那さんが『美味しい』と喜んで食べてくれたことが、本当に嬉しかったです。








私は旦那さんと、三十歳を過ぎて結婚したのですが、本当は私は結婚出来ないのかな‥と思っていました。





 

旦那さんは、私の至らない部分を沢山受け入れてくれて、許してくれて‥。







病院に連れて行ってくれたり、付き添ってくれたり、沢山支えてもらっています。









『有難う』以外の言葉が見つかりません。








『私と結婚してくれて有難う』と、改めて伝えたいです。